超便利!あなたの愛車を高く売ろう!
1車両情報入力
2個人情報入力
愛車を最高額でネット査定!
当サイト提携の車買取査定会社は、
一般社団法人「日本自動車流通研究所(JADRI)」
に加盟しております優良企業です。
当社がお客様の個人情報を他の目的で使用することは決してありません。
ただし、お客様がご入力した情報に基づき、各提携査定会社から「査定・見積もり」
のご案内などをメールまたは電話にて連絡する場合がございます。

1 自分の愛車の査定して貰う前に

売却したい車を査定してもらうのは、ちょっと緊張するかもしれません。なんたってお金にからむことですし、これまで乗ってきた愛車なんですから少しでも高く買い取ってほしいものです。大切な愛車とは、納得してお別れしたいですよね。そのためには、しっかり予習しておかなければなりません。

どこの業者に行けばいいのか、どのように対応すればいいのか、高く査定してもらうためのポイントは何か、いつ売ればいいのかなどなど、中古車についての知識があれば、ほぼ満足な結果になると思います。

中古車を買い取ってくれる業者は、本当にたくさんあります。大手チェーン店はいまや地方にも進出していますし、地元の車屋さんが買取を行っている場合もあります。インターネットでも査定が可能です。こんな状況ですから、中古車買取の業者は競合に勝ち残ろうとそれぞれがんばっています。しかし、中には中古車市場に疎いスタッフがいるのも現実です。

中古車市場にあまり詳しくない人が査定の担当になってしまうと、いまの中古車の相場やプラス評価になるであろう箇所を反映してくれない恐れがあります。現時点での人気車種はなにか? よく売れるカラーは? といった中古車市場のニーズを把握していること、自動車の装備についてよく知っていること、適正な査定ができる目を持っていること、こんな人が査定してくれれば安心ですよね。たいてい最初は経験の浅いスタッフが対応するようですが、あまり信用できないと感じたら、他のスタッフに変えてもらうのも一つですし、あるいは他の買取業者に行ってもいいのです。査定は、必ず複数の業者にしてもらいましょう。

2 少しでも高額査定を目指すために

少しでも高く買い取ってもらうためには、オーナーさん自身の努力も必要です。愛車のアピールポイントをしっかりと伝えるのです。いかに大切に乗ってきたのか、どれだけきちんと整備点検していたのか、こんな純正品のオプションを付けている、禁煙にして掃除や洗車をこまめにしていたなど、自分が自慢できる点は積極的にアピールしていきましょう。もちろん加味してもらえないこともありますし、それどころか逆にマイナス評価になることもあります。

車体に過度な装飾を施していたり、装備を後付けしたことで車に穴が開いていたりすると、査定に響いてくるでしょう。

3 中古車査定の相場とは

車を売りたいけど、いつがいいんだろう?

そう悩む人も多いかもしれません。株価や為替と同様、中古車の相場も一日ごとに変化します。一番いいのは、自分の車が人気のあるときに売ってしまうことです。人気があるとは、同じタイプの車の販売数が多いということです。つまり、その車を欲しいと思っている人が多いかどうか。重要があれば、いい値段ですぐに売れると予想できるので、中古車買取店も欲しいわけです。そうなると、オーナーさんに有利な条件でも買い取ってくれるでしょう。そんなチャンスを逃してはいけません。もう一つ、逃してはならないタイミングは、モデルチェンジです。モデルチェンジの後は旧型車の評価が落ちるからです。

モデルチェンジの情報を掴んだら、その前に行動しましょう。また季節的なものもありますが、売りたいと思ったら一日でも早く売却することをオススメします。株価や為替は上がったり下がったりの変動がありますが、中古車市場では上がることはまずないからです。一カ月の違いで10万円以上下がってしまうケースもある業界ですから、本当に売りたいのであれば、早く決断してしまいましょう。ただし、慌てると失敗します。

自分なりに情報を仕入れてから、複数の業者と話をし、冷静に臨んでください。検討をお祈りします!